ニキビ治療に重要なスキンケア

標準

ニキビ治療をするうえで、スキンケアは重要な役割を果たします。
クリニックなどでニキビ治療を受けるといっても、毎日のスキンケアを
おろそかにするのはよくありません。

毎日、根気強く、継続してケアをすることが大切です。

汚れをキチンと落として清潔にすることや保湿をしっかり行うことが
ニキビ治療においては大切です。汚れを落とすといっても、
落とし過ぎると肌にとって必要なものまで落としてしまうことに
なりますので、正しい洗顔やクレンジングを心がけましょう。

肌のバリア機能が低下していると乾燥の原因になりますし、
刺激を受けやすく炎症を起こしやすい肌になってしまいます。

しっかりと保湿しましょう。セラミドを補うことで肌のバリア機能を
強化することができますので、セラミド配合の基礎化粧品を
活用するとよいです。改善の余地

化粧品を選ぶときには、新しいニキビを作らないものを
選ぶのも大切です。
スキンケアだけでなくファンデーションなども、油分が多いものを
避けたりなど、ニキビを悪化させないものを選ぶようにしましょう。

パウダータイプのミネラルファンデーションなどを選ぶと、
肌に刺激も少なく、油分も少なく、紫外線カットなどの効果も
期待できますので、ニキビ治療の邪魔になりません。角度の見方

メイク道具もそのままにしておくと雑菌が繁殖しますので、
適度に洗うなど清潔にするように心がけましょう。